WoW!meアンバサダーに訊いてみた ②【パーソナルキュレーター×井元龍太郎さん】


こんにちは。WoW!me(ワオミー)事務局の安藤です。
いつもWoW!me(ワオミー)をご利用いただき、ありがとうございます!

ところで皆さんはWoW!meアンバサダープロジェクトをご存知ですか?

WoW!me(ワオミー)では、各界のトップランナーたちからの共感が数多く集まり、アンバサダーとして応援をいただいています。

▼WoW!meアンバサダーとは?
“「個人」の得意が、誰かの役に立つ世の中をつくる。”というWoW!me(ワオミー)のコンセプトに共感し、また自ら体現もしている、ワオ!な個人のこと。

そんなWoW!meアンバサダーの中から
パーソナルキュレーターの井元龍太郎さんにインタビューをしてみました。

是非ご覧下さい。

▼パーソナルキュレーターの井元龍太郎さん プロフィール(画像をクリック!)


▼井元龍太郎さんのブログはこちらから
http://only1.blog.jp/

東京から福井へ移住!

WoW!me(ワオミー)では、これまでのノウハウのつまった情報収集術のコーチングを行っている井元さん。さらに、オンラインサロンなども開かれ活躍の場を広げられています。
https://lounge.dmm.com/detail/317/

そんな井元さんのこれまでと、これからの目標を伺いました!


「もともとパソコンの使い方を人に教えたり、何かを伝えるのが好きで活動をしていました。
そんな中、大学時代に「ゆるい移住」という福井県鯖江市のプロジェクトで半年間鯖江市に移住し、そのまま鯖江市に本格移住することにしました。鯖江市では、ヤフオク×鯖江市の「サバオク」という企画を手伝ったり、地元の縁で様々なプロジェクトに参画しました。現在は空き家を使ったフリーランス養成合宿を企画していて、もうすぐリリース予定です。
東京と比べると、鯖江市は小さなコミュニティなので、何をするにも、すぐに動けることが違いだな、と感じています。

東京だと、会う人が多いのでそれに時間もお金もかかっちゃいますが、福井だと、自分の時間もゆっくりとれたり、人とのコミュニケーションも、家でご飯を食べながら話をしたりと、濃いコミュニケーションをとれるようになりました。」(井元さん)

世界中にスモールビジネスの拠点を作る!?


「地方にいってみると、そこにしかない地方ならではの魅力があるということに気づきました。それを活かして、その地域だからこそできるビジネスを花咲かせたいと思っています。

まずは日本から、ということで、鹿児島では知覧茶のネット販売を手伝ったりと、各地でビジネスを始めています。
今年からは、海外にも目を向けて、イギリスでビジネスの種まきを始めていきたいと思っています。
3年単位で、色々な場所でビジネスを作って、いつでも帰れる場所をつくっていきたいです。
日本の次は世界へ。そのためにもまずは英語をしっかり勉強しないとですね。笑」(井元さん)

WoW!me(ワオミー)事務局より

地方の魅力、そこに住む人々の魅力を開花させて続けている井元さん。
得意を活かして、周りの人の魅力も引き出していくような働き方に、これからの働き方を感じました!
▼そんな井元さんの情報収集術を学びたい方はこちら!(画像をクリック!)
【こっそり秘密を教えます。情報強者が絶対にやってる情報収集•整理•選別術】